WantingSexWithYou TVアニメ『ダンベル何キロ持てる?』第6話「新しいライバルほしい?」を観ました。新キャラのジーナさんも可愛くて楽しいキャラですねぇ。金髪褐色巨乳と銀髪白肌巨乳の組み合わせ、大好きなんですよ。
アームレスリングのルール解説、全身の筋肉を使うことなど、なるほど~と思いましたが、なんかすごく画面がエッチでしたね、ヤッター!

 さて本日は、ワカメさん先生の『サレタガリ』(ワニマガジン社)の遅延へたレビューです。これが2冊目の単行本となる作家さんですね。
親しみ易い絵柄で描かれる多彩なヒロインとのこれまた多彩なエロシチュエーション&熱烈セックスが楽しめる作品集となっています。

  収録作はいずれも読み切り形式の短編で計11作。1作当りのページ数はいずれも16Pと控えめな水準で固定。ストーリー面の存在感は基本的に軽く、量的にも質的にも程好い満足感のエロシーンを安定供給しています。

【ラブコメ系からダーク&インモラル系まで多彩な方向性】
  短編集ということもあって、話自体はコンパクトにまとまった作品が揃っており、漫画チックな楽しさや軽いノリなどを魅力とする作品が多い一方で、作劇の方向性はかなり多彩。
WantingSexWithYou1  メインの作風の一つは、エッチなヒロインがぐいぐい迫ってくる棚ボタ的なラブコメ・エロコメ系であり、ふ○さと納税の特典サービスに幼馴染のお姉さんがエッチなことをしてくれることになったり(←参照 エッチは特別サービスだけど幼馴染特典だ! 短編「ふるさとのせい」より)、幼馴染ガールのからかいがエスカレートしてセックスにまで突入したり(短編「ヤリカエシ」)、ナンパAVを作ろうとしていた男優さんが街でエッチもAVも大好きな超積極的な逸材さんを見つけたりと(短編「文香Debut!」)、あっけらかんとエッチに突入していく快活さのあるスタイル。
雪山でビックフット美女と出会ってセックスなるものを教えることになったり(短編「雪が溶けたら」)、やたらと店の商品であるパンを食べる健啖家バイトガールは実はサキュバスで!?という展開であったりと(短編「サキュバスさんの腹事情」)、ファンタジー要素が絡むお話もしばしばあり、設定がどうのというよりも漫画チックな楽しさを優先した作りとも言えるでしょう。
  エッチの結果としてラブラブな関係性になったりしますが、これらの作風においても恋愛ストーリーとしての色彩はあまり強くなく、ラブエロ系の甘い幸福感をお求めですと物足りなさもあるでしょうが、ライト&ポジティブな読み口にまとまっています。
WantingSexWithYou2  これらの方向性に対して、腐れ縁的で憧れの神社の巫女さんが実は神事としておっさん達に淫らに性的調教をされていたことを知ってしまう短編「華ヒラク」(←参照 いつも凛として真面目なお姉ちゃんが男達の前で・・・ 同短編より)、憧れの先輩のために絵のモデルになった女の子がその魅力を引き出すためと称して凌辱されたり(短編「美しさのカタチ」)、娘が大ファンの人気Y○utuberに騙されてママさんがハメ撮りされてしまったりと(短編「NTRチューバー」)、ダーク&インモラル系の作品も存在しています。
コンパクトな作劇である分、話としての重さ・暗さは突き詰められておらず、また寝取られというより寝取らせ的な方向性である短編「サレタガリ」など明確にマイルドに仕上げた作品も存在しますが、寂寥感や喪失感を伴うラストや、非道な行為の持続が示唆されるラストになっており、雑食派の諸氏にはそれぞれの方向性が楽しめる加点材料、ラブエロ系のみ楽しみたい諸氏には一定の減点材料と言えるでしょう。

【親しみ易い絵柄での多彩な肉感巨乳ヒロインズ】
  自堕落系セクサロイドさんやサキュバスさんなど実年齢が不明なタイプも存在しつつ、過半数を占めるのは女子校生級の美少女さんであり、そこに20代半ばくらいの綺麗なお姉さんタイプや、若々しい見た目のママさんなども加わる陣容。
  寝取られ性癖の彼氏君に協力する大人しくて優しい彼女さん、いつも主人公をからかってくる競泳日焼け肌ガール(八重歯もあるよ!)、姉御肌でエッチな幼馴染年上美人、純真無垢な蛮族系ビックフッドガールに凛とした清楚な巫女さん、AV大好きドスケベガールに食いしん坊サキュバスさんなどなど、多彩な設定のヒロインを擁していることは短編集らしい魅力です。
WantingSexWithYou3キャラ設定が多彩であることもあって、衣装面も様々でピシッとしたスーツ姿や競泳水着、巫女装束にセクサロイドさんが着用するまさかの芋ジャージ、制服(狭義)、ピュアでおっとり系ママさんを騙して着用させるバニースーツなどが登場(←参照 ママさんバニーでハメ撮り配信だ! 短編「NTRチューバー」より)。全裸エッチも時々投入されつつ、基本的には着衣セックスがメインとなっています。
  一部に肉付き弱めで微~貧乳クラスのスレンダーボディな女の子も登場しますが、メインとなるのは健康的な肉付きの良さがある体幹にもっちり弾力の巨乳&安産型ヒップを組み合わせた肉感ボディの持ち主
程好くデフォルメ感のある絵柄は、漫画チックな親しみ易さ・可愛さを感じさせるタイプであり、万人向けするタイプですし、ボディデザインの丸みのある輪郭にもつながっています。体パーツ描写もデフォルメ寄りで個々の淫猥さはむしろ抑え気味とも感じますが、後述する様にハード&濃密なエロ演出を濡れ場で投入することで、絵柄との適度なギャップを形成しています。

【ハード&高密なエロ演出でインパクトの強さを打ち出す痴態描写】
  ページ数の関係もあって、濡れ場の量的なボリューム感はあまり強くはないものの、そこは強度の高いエロ演出を加えて質的な満腹感を図ることで一定カバーしています。
  ラブラブHもあれば、ヒロインの性欲や好意に押し切られる搾精エッチや童貞喰いなどの女性上位なシチュエーション、寝取られプレイ(寝取らせ)や輪姦エロ、騙しシチュでのコスプレハメ撮りといったインモラル系シチュなど、多彩な趣向のエロが用意されています。
  前戯パートでは、美少女&美女フェイスが淫らな水音を奏でながら肉棒をねっとりしゃぶって吸引するフェラ描写(含むパイズリフェラ)を充実させているケースが多く、根元まで銜え込んでいる顔の描写や亀頭への集中ぺろぺろ、セクサロイドさんの長舌トルネードフェラなど多彩な描写や、お口発射後にお口の中の精液を魅せる追撃描写などを各種投入。
 これに続く抽挿パートは量的にやや物足りなさはありつつ、旧コンビニ誌初出としては標準的なものであり、すっかり欲望スイッチが入った男性のパワフルなピストンやヒロインの積極的な腰振りで一気にエネルギー感を高めていく流れを形成
WantingSexWithYou4  要所で投入するアヘ顔チックな表情付けに、顔を真っ赤にしての蕩け顔、マッシブな擬音や乱れた描き文字での呂律の回らないエロ絶叫などなど、エロ演出のアタックは強く、かつ一定の過剰さを有する密度の高さで、ヒロインの激しい乱れっぷりを強調しています(←参照 短編「雪が溶けたら」より)。
激しい乳揺れでデカ尻アップなども含めて女体の存在感を主張する大ゴマと、表情や結合部、キスシーンなどのアップの小ゴマを組み合わせた安定的な画面構成の連続から、アヘ顔チックな蕩け顔にアクメ絶叫を曝け出すヒロインにたっぷり中出しな大ゴマ~1Pフルのフィニッシュへとつなげており、複数ラウンド制の〆としてパワフルで十分なインパクトのある抜き所になっています。

  エロは相応にハードに揃えつつ、絵柄の親しみ易さもあって、多彩なシチュエーションを全般的に読み易く提供してくれる作品群と言え、雑食派の諸氏にお勧めな1冊。
個人的には、おっとり系ママさんが騙されて人気Y○utuberにバニーコスプレハメ撮りされてしまう短編「NTRチューバー」と、勝気で凛とした巫女のお姉さんが淫らに開発されており、混乱の中彼女とセックスさせられてしまい・・・な短編「華ヒラク」に愚息が大変お世話になりました。